BLOG

ブログ

♯3 ヒートショックの危険

こんにちは!
奈良のいえのホームページをご覧いただきありがとうございます

11月に入り朝晩冷え込んできました

皆さんはこんなことでがまんしていませんか?

・朝布団から出られない
・湯冷めする
・指先足先が冷える
・部屋の中で厚着する
・トイレや脱衣場、廊下が寒い
・暖房で乾燥して喉が痛い
このような状況のことをヒートショックと呼びます
ヒートショックとは急激な温度差によって体に起こる悪影響のことです

住宅内での温度差によって急激な血圧の変化にさらされて、心筋梗塞や脳梗塞、不整脈を起こすことで発症します
寒くなる冬場に発生しやすいもので、その原因は住宅内の断熱不足や気密不足による室内の温度差と冬の寒さを我慢するという考えそのものなのです
それを防ぐには、室温を快適とされる16℃以上にすべての部屋の温度を保つことや、部屋ごとの温度差が±5℃以内に抑えることです
だからこそ、奈良のいえでは高気密高断熱住宅にこだわります

奈良いえでは、これから長く暮らし続けるお家で家族の健康を第一に考え快適な生活を送っていただけるよう、標準仕様に高気密高断熱をとりいれています

_________________________________________________

奈良で木と漆喰の家を建てるなら

「奈良のいえ」-木屋の家/暮音/てとて-

創業140年の地域工務店 株式会社 藤井工務店

〒636-0304 奈良県磯城郡田原本町十六面10[薬王寺]

➿0120-156-356 TEL:0744-32-2520 FAX:0744-32-0401

MAIL:info@naranoie.com WEB:http://www.naranoie.com

施工範囲:

奈良県全域(磯城郡:田原本/橿原市/天理市/大和高田市/北葛城郡:広陵町など/桜井市/五條市/)

RECOMMEND BLOG

家づくり教室㏌南港リクシル
Read more
家事らくリフォームフェスタ㏌タカラスタンダード
Read more
夏休みの思い出
Read more