BLOG

ブログ

#1 木の種類と無垢材について

一言に【木】と言ってもたくさんの種類があります。

一般的にフローリングによく使用されるのが、集成材、無垢材が聞かれます。

同じオークなのに、集成材と無垢材はどう違うのでしょうか?

 

「集成材」とは薄くした木の板を、接着剤で張り合わせてブロック状にしたものです。

一方「無垢材」は丸太から切り出したままの自然な状態の木材。無垢材は天然の材質なので、そのままの自然の見栄えや温かみがあります。

奈良のいえ(株)藤井工務店では、お客様の健康を一番に考え、標準仕様に100%無垢材を使用しております。

 

RECOMMEND BLOG

木工教室参加ありがとうございました💗
Read more
夏休み工作教室のご案内
Read more
ニューボーンフォト
Read more